メイン画像

危険な状況を安全に体験


危険予知トレーニングを行いたいが、運行管理者は通常業務で手一杯。
安全指導やヒヤリハット映像の情報共有など行ってはいるが、マンネリ化が否めない。
外部研修に出すにも乗務員の時間が無いといったお悩みを抱える事業者の皆様におすすめします。

まずは、下記動画を是非ご覧くださいませ。


3つの特徴

ここに商品

適正検査と危険予測が体験可能

運転適性検査4項目に加えて、市街地走行や夜間走行・飲酒運転・中大型車の体験が可能です。

ここに商品

既存の様々な什器に設置可能

ハンドルはテーブルに固定。どこでも検査や体験を行うことが可能です。

ここに商品

従来品に比べてコンパクト

キャスター付き収納ボックス1個にまとまり、輸送・保管が容易。収納ボックスは宅配便で輸送可能です。

教材と運転適性診断表



シミュレーション終了後、様々なデータが表示・印刷されます。

   ●同年代の比較評価と標準比較(30~59歳の平均)等のデータ

   ●走行危険ポイントに対する評価及び事故ポイント

   ●飲酒体験では、実施結果と、その内容に基づいたアドバイス

   ●中大型車 市街地では、加速度に基づいた評価

   ●中大型車 バックでは診断票は印刷されません。

   ●用紙はA4コピー用紙が利用可能です。

診断表

設置・収納方法について

約10分程度で設置完了です。詳細は下記動画をご覧くださいませ。

シミュレーションの時間割

レンタル事例

レンタルお申込

お申込み後、営業担当よりご連絡させていただきます。
レンタル品教材は基本教材+(中央型車・夜間運転・飲酒運転)です。

レンタルプラン

  
  
  
ご質問など

取得した個人情報は、下記のために利用いたします。

1.お客様の個人情報

当社の事業活動を営む目的に利用します。

a.製品カタログや資料の送付

b.製品のご紹介(担当よりお電話および訪問、デモンストレーション)

c.セミナー、展示会、業界最新情報、新製品のご案内(電子メール、郵送、FAX)

d.製品・消耗品の発送(確認のお電話、発送、納品・請求書発送業務)

e.保守サポート(不具合、障害の発生原因の検証のための活動ならびにお電話、訪問)

  (e項目は開示対象個人情報ではありません)

(2)取引先の個人情報

取引先との事業遂行、連絡、協力、交渉、契約の履行、履行請求等に利用します。

(3)業務委託先の個人情報

作業内容の連絡、確認及び受発注及び決済等に利用します。

(4)当社へ入社を希望される皆様に関する個人情報

連絡、情報のご提供及び採用選考等に利用します。

2.個人情報の第三者提供について

同意を得ず個人情報を第三者に開示・提供することはございません。

3.個人情報の取扱いの委託について

3項の利用目的を達成するために委託する場合があります。その場合は、個人情報の取扱いについて、十分な安全管理措置が講じられており、当社と秘密保持契約書を締結した委託先のみに委託します。

4.開示対象個人情報の開示等および問合せ窓口について

本人からの求めにより、当社が保有する開示対象個人情報の利用目的の通知・開示・内容の訂正・追加または削除・利用の停止・消去(「開示等」といいます。)に応じます。

開示等に応じる窓口は、下記の通りです。

東海電子株式会社 経営管理部 個人情報相談窓口

〒419-0201 静岡県富士市厚原247-15 TEL:0545-67-8988

個人情報の取扱に対し同意いたします。

TOP